それでは、相手の方から『会ってみよう』と快諾のメールをもらったら、次はデートの場所を設定していかなければなりません。

初めの待ち合わせとして最も理想的な場所ですが、例えば『コンサートやライブ』『デパート』『遊園地やテーマパーク』『公園』といったように大勢の人が周りにいる中でも、二人で行動可能な場所だと思います。

というのも、最初からいきなり『喫茶店』などにすると、互いに向かい合って座る事になるので、とても緊張してしまうでしょう。また、出会い系サイトであることから、会話を周りの人間に聞かれたくないという心理も手伝い、ぎこちない会話になるのは目に見えています。

ですので、初めは動ける体制で会話が出来るし、その会話も周りの人間に聞かれる事がないという環境がベストだと思います。すると緊張する事無く会話も出来ますし、その場所にあるものが互いに会話のネタにつながり、場を盛り上げていく事も可能です。

喫茶店で話すという行為は、そのあとからすれば良いです。数時間程度、一緒に過ごした後になると、互いに向き合って座る事に対しても、初めの頃の事を考えると、両者ともに抵抗はないものだと思います。

そこから先はアドリブですから、臨機応変で『次はカラオケへ行こう』などと決めていくようにすれば良いです。

また初めのデートでは、相手のプライバシーを侵害するような行為はNGです。そういった配慮が必要になってきます。例えば、女性によって、自宅の最寄り駅を秘密にしておきたいという人も中にはいます。

そういった場合だと、情報を強制的に聞き出そうとしてみたり、最寄り駅に近い場所でデートをする事は避けるという配慮、心配りもしましょう。相手が本当に未婚女性で、彼氏になってくれる人を探している場合は、遅かれ早かれ、いつかはプライベート事情も聞けると思います。ですので、ここでも『焦りは禁物』の決まりを守ってくださいね。

関連記事